産後の骨盤矯正に通う

出産が近づいてくるとお腹はどんどん大きくなります。姿勢のバランスは以前のものとは変化し、歩き方も座り方も少し変わりますね。また子宮を支えなくてはいけないので、骨盤に大きな負担がかかるのです。
f15
そんな生活を臨月に入って1ヶ月過ごしていると、どんどん股関節に痛みが出てくるようになり、更に太ももにしびれが出るようになってしまったのですね。そのために一度健診で見てもらうと、お腹が大きくなったことによる骨盤のずれだといわれました。出産前は特に何も治療が出来ないので、出産後に骨盤矯正などで対処していくしかないと言われたのですね。

そして待ちに待った出産。そして慣れない育児が始まり、それから約3ヶ月して、育児がすこし落ち着いたときに、骨盤矯正を行うことにしました。実際に通ったところは整体院です。産後の骨盤矯正を中心にしている女性の整体師の方にしていただきました。
f16
始めての時には、少し痛みがありました。しかし整体後、骨盤ベルトでしっかり固定して、始めの1週間は2回通いましたね。それ以降は週に1回の矯正に変わり、少しずつ骨盤の位置を矯正していきました。

初めの施術は痛みがありましたが、慣れてくると痛みは心地よさに変わり、施術後は、骨盤の周辺がスッキリした感覚を得ることが出来ました。出産後はお腹が小さくなったということもありますが、骨盤の矯正を行い、更にそこで歩き方指導なども合わせて行われたので、骨盤の矯正がしっかりできたと思います。約2ヶ月通いましたが、それ以降は自宅で教えてもらった運動で対処しています。足の痛みもありませんし、骨盤のずれや恥骨の痛みを感じることもありません。むしろ以前よりも歩きやすくなった感じるほど。そのために骨盤矯正に通ってよかったと思っています。